« 2020年11月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021/01/28

ヴィンテージの意味

寒暖差が大きいこの頃ですが、少しずつ春に歩み寄っている感じもします。

・・・

アンティークに関わる仕事をしていると、骨董用語と言いますか?他に使われない専用の言葉もあります。

趣味や、興味があることは皆さんもよく勉強されていると思います。

私もその一人で初めて聞いたアンティークの名前や用語は専用ノートを作りその都度メモしています。

時にはイラストを添えて・・・

特にフランスのアンティークの用語がわかり難く買い付けでも苦労しています。

フランスアンティークに精通している方のブログを検索して、その名前の由来を調べたりすることもあります。

 

アンティークの名前は別にして、アンティークとヴィンテージの違いもよくわかりませんね。

アンティークは100年以上前のもの、ヴィンテージ物はそれより新しいものという区別をしている人も多いと思います。

そもそもヴィンテージという言葉は?・・・と思いませんか?

 

ヴィンテージとはワインにおいてぶどうから収穫、醸造を経て瓶詰されるまでの行程を表す言葉です。

語源はフランス語の"vendange"で、ラテン語の「ぶどうを収穫する」という意味から来ています。

英語の"vintage"は「~の頃」「時代」などを意味し、

"a clock of ancient vintage"(古い時代の時計)などの使い方をします。(参考文献より)

 

当たり年のワインの事は「ヴィンテージ・ワイン」と呼ばれ高級ワインの代名詞となっています。

転じて、名品や、年代物の楽器や・衣料品・カメラなどの古い稀少品の意味として用いられるようになりました。

英語圏には「ヴィンテージ」のつく商標や商品が多数あります。

ヴィンテージという言葉は「特定の年に作られた良い物」という非常に限られた範囲の物が持つ意味の言葉であることを

ちょっと頭に入れておいてくださいね。

 



Dscn5724

2021/01/22

セールのお礼

恒例の新春セールも20日で終了しました。

期間中は初日から沢山のご注文ありがとうございます。

今年はコロナ禍の中、ステイホームで自粛している方が多く昨年よりお買い物していただいた方が多かったです。

沢山のお品が新たな持ち主のところへお嫁に行きました。

眠っていたお品が息吹き、また新しいお家で愛されることは嬉しいです。

お届けしたお品に温かいメッセージやお礼の言葉を沢山いただいています。

写真を添えてメールをくださったお客様ありがとうございます。

お便りをご紹介させて頂きます。

大きなホーローのジャグ(滋賀県・M様)

我が家、今冬は加湿器を導入したのですが給水がなかなかの手間で…汗

4リットル大容量タンクで上から給水するタイプを選んだのは良いのですが(給水回数少なくて楽)

キッチンからリビングにある加湿器へボウルに水を入れて運んで×3往復がなかなかの手間なのです。。(^^;

そこで!このジャグが大活躍*

往復すること無く1回で給水完了です!

素敵なジャグですから食器棚の足元に置いていても絵になりますし一石二鳥です♪

 

16108036494342

ドロワーズ チェスト(北海道・S様)

ブルーグレーのkitchenにリフォームして

このチェストの雰囲気がピッタリ❣️と思いました。

ならば〜善は急げ💨笑と、、細かな物の整理に。。。

迷う事なく無事に我が家にやって来てくれました。。。

雰囲気とても良く、、既に、我が家のキッチンに馴染んでいます。。

 

セールであれ、それぞれのお宅では必要とされるお品が沢山あるという事が画像からよくわかります。

こんな風に私はいつもお客様のメールに癒されて微笑んでいます( ^^) _U~~

 

Img_0098
大変な時だからこそ、日々の暮らしを大切にして下さいね。

2021/01/12

小鳥・・元気に羽ばたく

3連休も終わりまた新たな週の幕開けです。

首都圏は先日緊急事態宣言が発令されました。

それぞれ賛否の思いもあるでしょうが、国民の命を守る為にはむしろもっと早く発令すべきだった。

発令されたかと言って自由が束縛されるわけではありません。

一人一人が規則を守り無症状の人は他の人に感染させない行動をとれば、感染拡大は防げるはずです。

ステイホームお籠りの生活様式にも慣れました。

これからは、世界はあきらかに変化を遂げていくでしょう!もちろん日本も・・・

私もシニア世代だけれど、小鳥が羽ばたくように、いつだって夢を追いつづけています。

 

セール開催から1週間近く過ぎました。

今年は初日から沢山のご注文をいただきありがとうございます。

配達日時指定のお客様以外のお品は順調に発送しています。

各地で記録的な大雪で交通網にも影響を及ぼしているようですが、

多少の遅れはあるものの今のところ当店の荷物は順調に届いています。

お届け済みのお客様からのメッセージも沢山いただいております。

コロナ禍の中で少しでも喜んでいただけて嬉しいです。

セールも後半に入り20日の午前10時に終了させていただきます。

どうぞ、この機会にお気に入りが見つかりましたらお求めになって下さいませ。

暫くは寒い日が続きます。

皆様もご自愛くださいますように。

 

 

20210109_155507
最寄りの公園で実をつつく小鳥たち
🐤🐥🐤

2021/01/06

コロナ禍の中の新春セール

三が日も終わり例年なら仕事始め、でも今年はどんなスタイル?

少々遅きの緊急事態宣言が、いよいよ首都圏で発令される見込みとなりました。

1日の感染者が5千人以上と過去最高を更新しています。

最近は感染拡大に伴い、海外のコロナ感染状況もあまり報道されなくなりましたが、

日本以上に深刻な状況が続いているようです。

 

イギリスは1日の感染者数が5万人を超え、亡くなった人も最多と事態は一段と深刻になっています。

変異したウイルスの感染はロンドンなどで急速に拡大しているだけでなく、

他の地域にも広がりスコットランド、ウェルズを含むイギリスは全土でロックダウンとなりました。

新年になって久々にイタリアの友人とラインで話し、イタリアの状況を知りました。

彼の家族はみんな元気とのことですが、全体の感染者がよく把握されていないほど最悪なものとなっているようです。

国民の誰もが政府を信頼していなくて、自分自身が頑張るしかないと言っていました。

 

まわりの人のことが見えなくなることはとても危険なことです。

日本の緊急事態宣言はヨーロッパの国々に比べればやさしいものですが、人と人との交流はますます途絶えます。

私も息子一家や孫たちと随分と長い間会っていませんが、SNSやラインなどのビデオで時たま話をしています。

身内や友人など誰かと繋がりを持つことは大切なことです。

 

コロナ禍の中のセールですが、毎年楽しみにされているお客様の為にも開催しなくちゃ・・・と思いました。

今回は5,000円以下の商品もセール対象にしています。

ステイホームの今だこそ、お家の中にいてお買いものを楽しんでいただきたいと思っています。

 

昨年は海外買い付けも行けなく、ブログの記事の投稿もできませんでしたが、

今年はアンティークのこと、日常のこと、私が思っていることなど、

できるだけ綴って行きたいと思っていますので、ご覧になってくださいね( ^^) _U~~

 

 

 

Dsc_17562

 

 

 

2021/01/02

新年のはじめに

新しい年を迎えました。

皆様も例年とは違った年末年始を過ごされたことでしょう。

昨年はコロナで始まりコロナで終わりましたけれど、収束には至っておりません。

それどころか日に日に感染拡大しています。はっきりした感染ルートがわからないままの増加はとても不安です。

2020年は心身ともに疲弊の年でしたが、反面ステイホームで今まで見失っていたことを再発見したことも事実です。

早く事態が動き、コロナ感染が終息して世界の人々が笑顔で暮らせるようになることを祈るしかありません。

 

コロナ禍の中ですが、今年も恒例の新春セールを開催します。

今年は諸事情でセール開催は1月7日から1月20日を予定しています。

通常でしたら8trees通信のメルマガでお知らせするのですが、長く休刊していたためすぐに配送ができません。

年始明けの5日にはメルマガでセールの詳細をお知らせできると思います。

ホームページのTOPページでは、できるだけ早くお知らせさせていただきますので宜しくお願いします。

 

皆様にとりまして2021年が健康で、幸多い年になりますように心から願っています。

私自身も今までのように海外買い付けや、更新がスムーズに行かないもどかしさを感じていますが、

困難な中でこそ模索を続けながらより良い道を探って参りますので、本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

20201228_144530

 

 

 

« 2020年11月 | トップページ | 2021年2月 »

antique shop 8trees

フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ