カテゴリー「guest room」の記事

2020/06/17

梅雨ごよみ

皆様 こんにちは

はや6月も中旬になり、ジメジメとした雨の日が続けばと思えば梅雨の晴れ間があるのは救われます。

こうして三日周期でお天気が変わり、そのうち梅雨明けしてあの暑さがやって来ると思うと、

ちょっと構えてしまいます。

しかも、今年はコロナ対策としてマスク着用もさらに暑さに拍車をかけるようで心配です。

夏用のマスクが販売されているようですが、どこで買えるのか?教えてください(^^)/

 

半期に一度のセールもお陰様でたくさんのご注文ありがとうございました。

今週の20日(土曜日)で終了されていただきます。

ご注文いただいたお客様から沢山のお礼のメールが届いていますが、

セール前半は毎日梱包、発送でメールのお返事ができていません。

この場をかりてお礼申し上げます。ありがとうございました。

コロナの第2波、3波とささやかれる状況下では不安もありますが、

人生には感染病だけでなくリスクを伴う出来事はたくさんあります。

冷静な目で社会の動向を観察して新しい暮らし方を模索していかなければ・・・と思っています。

 

画像は今回のセールでケーキスタンドをお買い上げくださったMさんの素敵なガラスドームのコラボレーションです。

 

 

206gest-room

 

 

美しい花を見て、癒されるモノに囲まれて、素直に感動できる時間はとても大切です。

 

 

 

2020/05/02

5月の風

あれよあれよと4月も終わり爽やかな5月の季節となりました。

コロナの感染広まり、緊急事態宣言発令・・・お家に籠り朝から晩まですることは変わらず、

「今日は何曜日だっけ」と曜日の感覚さえぼんやりと、

4月は電車もバスも乗っていません。お蔭で足腰強くなった。

それと言うのも雨の日以外は6000歩を目安に散歩の日課、目標達成したらスマホの歩数計にくす玉が割れる

そんな些細な喜びもこの状況下だからこそ。

この町に来て20年になるのに、町のこと殆ど知らなかった。

この際と思い、東に北へと散策すると初めて見る風景が広がり、人々の営みや地域のことが少しずつ見えて来た。

 

 

20200426_145150

 

 

ステイホーム(おうちにいよう)

キッチンに立つ時間も多くなった。

食料が店頭から消える事態を想定してパンやお菓子作りにもチャレンジ。

強力粉も薄力粉も品薄、ドライイーストはスーパー5件目でやっとゲット‼

これまで生きて来て、物がなくなるなんて考えたこともない。それがすべて甘い考えだったと思い始める。

何でも買える日本社会、みんなコロナで自活を考えるようになりました。

そんな中ネットショップも毎日少しずつ更新をしていて、4月は50点もご紹介していました。

HPのお客様、インスタのDMからのお客様、ありがたいことにコロナにめげずお買い物をして下さっています。

先日もお届けした北海道のSさんからフレンド君のワークトップセーバー(強化ガラスのまな板)のお写真が届きました。

皆さん少しでも楽しみを見つけてキッチンに立たれているのだなあ~と同じ立場として感じています。

 

 

Img_2778

 

 

政府は緊急事態宣言の延長を4日に決定する考えを表明、6日の期限を全国で1カ月程度延長する方針

また、この先のことを考えなくてはなりません。

さすが長引くほど外出自粛も苦になりますが、ここで一人一人が我慢しないと収束の目処もつかなくなります。

命を守るため、医療関係者の負担を軽減するためにも「Stay at Home」ガンバリましょう。

 

5月もGW中も含め、少しずつ更新して行きますので宜しくお願いします。

 

 

 

2019/11/24

日々こもごも

11月も下旬、なんとも時が流れるのが早いこと。

順調にすべり出した11月ですが10日前の夕方買い物の帰路、転倒して左半身の打撲と内出血で気分も下がり気味。。。

すぐに総合病院の緊急外来に受診して左手のレントゲンを撮ってもらった結果、幸い骨折はしていませんでした。

若い時と違い歳を重ねると骨密度もそれなりに低くなり、つまずいて転ぶとその代償は大きくなります。

私が転倒した場所は公園の脇の市道で、公園内の桜の大木の根がはり道のコンクリートを持ち上げて、

小高い山のようになっていた場所です。

普段その道はあまり通らなくて、しかも落日が早いこの時期の夕方5時半ごろは暗くてはっきりと見えない。

皆さんも冬場の夕方の外出は気をつけてくださいね!

打撲は完治するのに時間がかかりますが、日常生活には支障がなくなりました。

そんな中、気晴らし気分で大江戸骨董市に出店しました。

その日は有楽町駅側が他のイベントに使われ会場の風景も一変、出店数も少なかったように思いますが、

相変わらず東京は人出が多く沢山の方がお寄りくださいました。

サイトショップでお買い物をしてくださっている名古屋の方や遠方は青森の方まで、本当にありがたいことです。

転倒の打撲の痛さも忘れ、心も体も癒されこの仕事が好き、楽しいと思えた一日でした。

 

いよいよ今年も師走を迎えます。

年末まで暮らしを彩るアンティークの数々、冬の贈り物としてジュエリーをたくさんご紹介して行きますので

お時間がありましたらサイトショップをご覧になって下さいませ。

 

*****

 

_20191123_083737

 

 

画像はレリーフ彫の古時計のディスプレイ棚をお買い上げいただいたお客様から先日素敵な写真が届きました。

ミニドールやポストカード・・・癒される空間ですね!

捨てるものなどありません。

最後の最後まで活用してくださいね。

 

 

 

2019/06/29

6月末日~日々こもごも

あれよあれよと時間が過ぎてしまい、はや7月になろうとしています。

恒例の半期に一度のビックセールには沢山のご注文ありがとうございました。

皆さんに喜んでいただいて、この場をかりてお礼申し上げます。

セール中は新商品の更新も1回のみと、あれもこれも両立できる年齢ではなく失礼させていただきました。

セールも終わり、毎月2回出店しています国際フォラームの大江戸骨董市も会場の都合により7月~9月の間はお休みとなります。

特別開催の明日30日は天候不順のため開催が中止となり、次回お目にかかれるのは秋晴れの10月6日(第1日曜日)です。

今年の夏は暑い夏になるのか、それとも冷夏なのか予想がつきませんが、

夏の間も新商品をご紹介して行きますので宜しくお願いします。

セール品をご注文いただいたお客様からの嬉しいお便りです。


エンジェルモチーフジャグ、シュガーシフター共に可愛くて
ジャグには早速お花を生けてみました
我が家の庭では紫陽花が今満開です
ジャグ口部分が花を生けるのにちょうど良いバランス感でくびれが美しいです
持ち手も葡萄の蔦の意匠で素敵ですよね
色が控えめライトブルーなのでどんなお花にも相性良さそうです
庭には季節毎に自然に咲いている花があって、お花を生ける機会が多くなりました

シュガーシフターは実用するのが勿体無いですね
眺めていたい愛らしさでも実用できるからこそ良いのであって、こちらも早速…
お料理教室で作ったプチクッキー抹茶シュガー
このシュガーシフターで抹茶シュガーをフリフリ。。優雅です~(ノ´∀`*)

 

 

1561643721934 1561643734812

 

 

お便りの一部とお写真を掲載させていただきました。

アンティークのある暮らしは、日常の小さな喜びです。

 

 

2019/03/07

古民家~アンティークのある暮らし

私が投稿してるブログ「ココログ」は15周年を迎え、システムが老朽化しているのと、
今後のよりよい機能提供のため近々最大規模の全面リニューアルが実施されます。
リニューアルにより、パソコン版の回覧画面には変更はありませんが、
管理画面が大きく変わるため、記事作成や操作性が変わります。
メンテナンスの為、投稿ができない日もあります。
私としてはブログを楽しみにしているお客様も多いので続けていきますが、
暫くは様子見の記事投稿となりますのでご理解のほど宜しくお願いします。


+ + +

お客様から素敵なお写真が届いています。
当店の長年のお客様のM様、、、一年前までは京都にお住まいでした。
ご主人のお仕事の関係で、まだお若いのですが滋賀で終の棲家を探しておられ、
昨年念願の古民家を見つけられ、滋賀の田舎暮らしを決断されました。
ここまでは、あまりびっくりするお話ではないのですが、、、
新しい住まいの場所を聞いて、ビックリ仰天w(゚o゚)w
私の実家と同じ町内でしかも、その古民家、、、
定かではありませんが、私の同級生のお隣だったような気がします???
ご縁とは不思議なものですね!


転移になったいきさつなどもメールで色々お聞きしました。
ほぼ一年かけてアンティークが似合うお家にリフォームされました。
長い~長い時間をかけて、理想の家が完成しました。
完成までの間、京都と滋賀を何回車で往復されたことでしょう!
当店からお嫁に行った家具や調度品の数々、、、、
Mさんが「八木さん覚えていますか?」とクイズ形式で問われましたが、
全部答えることができませんでした゚゚(´O`)°゚
・‥…━━━☆・
アンティークのある暮らしの中で、まだまだMさんの夢は広がっています。
庭には薔薇の花をを沢山植えて、テラスでお茶を楽しむ。。。

古民家をリフォームされたM様のお家の一コマです。
キッチン~最近ご注文いただいた猫のポット~トイレのディスプレイコーナー~
。。。あかあかと燃えるストーブ

アンティークのある暮らしは本当に癒されますね。




1547096502956_2

1551416038550_2 

1551416049455_2

1551417039379_2

1551417314569_2



M様 ありがとうございました。


まだまだ夢は広がりますね!私も共に楽しませて頂きます。


2019/01/24

Rose garden

日本列島、寒気団が居座り寒さも一段と厳しくなってきています。
気象予報を見ていると、北日本や日本海側は雪だるまマーク。
先日も北海道のお客様が、毎日の雪かきが大変だとおっしゃっていました。

それに比べると四国は暖かいようで、
薔薇の咲く春のガーデンのオープンを楽しみにされているお客様もおられます。
昨日届いたばかりの四国のNさんのお庭で咲いたバラです。
たぶん昨年の薔薇のお写真だと思いますが、、、
以前スージー・クーパーのパトリシアローズのピンクトリオを2客購入してくださって、
今回はセールになっていた2客を見つけられ、大変喜んで頂きました。
しかも、お届けした日がお誕生日だったとか。
偶然とは言え、ステキなBirthday presentになりましたね!


寒い冬も季節は廻り、暖かな春がやってきます。
とりわけ北国の方は春を待ちわびる思いは強いことでしょう。
我が家の地域の小学校は先週からインフルエンザで学校閉鎖と学級閉鎖で休校になっています。
私もインフルエンザの予防接種はしていますが、気をつけています。
皆様も感染対策と予防をしっかりとして下さいね。





Cimg60722_5






2019/01/09

リモージュ陶器ジュエリーbox

お客様から届いたお写真のご紹介です。
年末に送られて来たお写真、ブログの掲載が遅くなりました。
この頃たて続けにお嫁に行ったリモージュのジュエリーケース
買い付けでは、裏側のマークを見なくても無意識に手中に収まっているリモージュ

パリ近郊でのカオリン(硬質磁器製造の鍵となる原料)の発見を受け1771年リモージュに
窯元が設立されました。
リモージュ周辺に存在した数々の製陶所はテーブルウェア、装飾用の置物などを製造
ハンドペイントの絵付けの繊細さ
優しい絵柄は花とリボンのガーランドが描かれているものも多く
誰もに愛される魅了的な作品です。


九州のS様、コバルトブルーの色合いがお気に入りでご注文くださいました。
リモージュが似合う佇まいです。




Dsc_0957_20181225195719_2

Dsc_0955_20181225195653

Dsc_0954_20181225195644_2



同じ名窯を飾ることによって生まれる連帯感と調和

S様ありがとうございましたm(__)m



2018/08/12

オックスフォードの朝霧

一昨日イタリアから渡英されたお客様のI氏から送られて来た写真を見ながら
英国人が憧れる理想郷、コッツウォルズの幻想的な風景に魅了されています。

ロンドンから車でわずか2時間の距離にあるコッツウォルズ。
幾重にも重なる丘陵のあちこちに町や村が点在し、
蜂蜜色と呼ばれ独特の色合いの家々がやさしく街並みを形成している。

コッツウォルズの玄関口のオックスフォードはロンドンのパディントン駅から電車で約1時間
そこは、テムズ川とチャーウェル川が合流する緑豊かな丘陵地帯。
世界各国から学生が集まるイギリス最古の学園都市。
私も何度か訪れたけれど、こんな美しい情景を一度もみたことがない。

朝霧とのこと。
なんて美しい自然が創りあげた風景なのでしょう!
霧は水蒸気が凝結して、無数の微小な水滴となって大気中に浮遊し、煙のように見えるもの。
物理的な現象が、こんなに神秘的に見えるなんて。

これは旅人への最高のおもてなし。

それともコッツウォルズへの招待状?



1533987913587_2

1533987904339

1533987892222


2018/08/08

バレリーナのフィギュア

のろのろ台風が接近している関東です。
猛暑はいったん収まり、涼しくなったものの連日の雨は心配です。


昨日から少しずつですが新商品更新しています。
オーダーの受付はアップ数も数点ですので、一斉受付ではなく随時とさせていただきます。
ただ、クリックして詳細ページが見られない場合は準備中ですので、
詳細ページが開いてからオーダーしてくださいねm(__)m


先日お客様から素敵なバレリーナーの画像が(I様)より届いています。

“チュチュのひだや、髪型、髪飾りが美しいですね。
ピンクのバレリーナも素敵なのですが、
私の部屋はミントグリーンやブルー系のものが多いもので。。。”とお便りいただきました。

お部屋に合わせて物を選んだり、モノトーンの調和も大切なことですね。




Gest_roon_inui_2

そんなわけでピンクのバレリーナのフィギャアまだ在庫があります。(*^-^)





2018/06/11

お客様のお部屋から

前線が刺激され終日雨の東京です。
セールも終盤になりましたが、追加注文や再度のご注文に感謝しています。
そんな中届いたお品の写真を送ってくださったお客様のお部屋からです。

北海道S様
パンジーの油絵、ピアス、お友達へのプレゼントのレースマットを買って頂きました。
カントリーアンティークが大好きなS様
S様のお好きなティストもしっかりと把握しています(*^^)v
庭いじりが好きな彼女のお家は大草原のハイジーのイメージかしら?
絵画の下の陶器のテーブルランプも随分前に当店からお求めくださったお品です。




Img_1836_2



東京都 M様
素敵な色目のトワルドジュイ柄キルトのベットスプリット&ピロケースを購入されたM様

「とても素敵な色合いと柄で寝室がとても素敵になりました。
部屋に入るたびに心満たされます。」~とメッセージをいただいています。

早速、愛猫ちゃんも心地よさそうでご機嫌です( ^^) _U~~



Image1_2




皆さんに喜んでいただいているセールは6月20日までです。

宜しくお願いしますm(__)m



より以前の記事一覧

antique shop 8trees

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ