カテゴリー「information」の記事

2021/08/21

ルーツを知る楽しさ

皆さんこんにちは

久しぶりの投稿で~す

お盆休みも、大雨、豪雨、土砂災害・・・と日本列島雨つづき

温暖化によって世界の気象は変わりつつあり、これからも予期せぬ災害がいつどこで起こるかも知れません。

命を守るための行動を速やかにすることが大切ですね。

 

8月も下旬を迎えました。

今月は細々と更新しています。

それでも見て下さる方が沢山おられて、私ももう少しと思うのですがやはり夏は体力が持続できません。

そんな中、英国の200年前のスポードのお皿を購入されたお客様が、

よく似たお皿を持っておられたのですが、そのお皿のルーツがわからなかったようです。

当店の更新のお皿を見て「Early」シリーズのお皿であることがわかり、たいそう喜ばれ購入されました。

 


20210801_131419

 

世界には数ある陶磁器があり、一般的に知られている窯や知名度が高いお品は検索してもすぐ出てくるのですが、

100年前の文献が乏しい物や生産数が少ない物はわからないことが多いです。

私も販売者としてその辺がとても困ることなのですが、

どこかの糸口を元に引き出しを開け、同類品を調べていく内にルーツが解明されることがあります。

そんな時はなんとなく「やった!」と言う満足感が湧きます。

皆さんも大切な骨董品のルーツを知ることで、今まで以上に知識や価値観が高まると思います。

 

お客様が持っておられたお皿、共通点があります。

さて、どこでしょう?

 

20210801_104245

2021/08/10

残暑お見舞い申し上げます

立秋も過ぎ暦の上では秋

知らぬままに3連休に突入して、台風と、デルタ株感染拡大と、いいことなく過ぎていきました。

緊急事態宣言下、何かと賛否両論のオリンピックだったけど、終わってみれば日本勢の快勝にテレビの前にクギづけだった。

2020東京オリンピックを目標に、練習と努力の日々を過ごして来たアスリートの皆さんの姿を見ていると

オリンピックが開催されてよかったと思います。

閉会式の「ARIGATOU」=ありがとうの文字がみんなの気持ちを代弁しているようで素晴らしい~。

次回の開催地パリ3年後

コロナが終息して明るい未来のもとで開催されることを願っています。

さて、WEbショップの更新もゆるりゆるりとしておりますが、暑くて気持ちが集中できません。

その上、長くショップを続けていますとサイト運営のメンテナスなども必要です。

先日も10年あまり愛用しているカメラが故障しました。

こんなのは当たり前のことで、何台目のカメラだったのか忘れるほどです。

日々酷使していますものね・・・ありがとうの一言です。

只今、新しいカメラを物色中です。

そんな具合で、8月は休み休みになりますが更新して行きますのでTOPページのインフォメーションをご覧になって下さいね。

涼しくなる9月頃には、更新方法を見直したいと考えております。

地球温暖化の影響で、年々異常気象が続いて酷暑、ゲリラ豪雨と不安定な夏になっていますが、

対策をしっかりとしてお過ごしくださいませ。

お盆休みは13日~16日まで頂きます。

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

Pict0015

 

 

2021/07/29

賛否両論~この夏

皆様 こんにちは

緊急事態宣言発令の中、東京では毎日感染者が増え続けています。

この先の感染者数が危惧されます。

そんな中ですが2020年東京オリンピックは熱戦が繰り広げられ、感動の場面に向き合っています。

見どころは夜の時間帯に集中して、少々寝不足気味ですが、世界のアスリートの熱い戦いに

緊急事態宣言下であることさえ忘れそうになります。

開催される前は、開催有無に国民も賛否両論の意見が多く、

オリンピックを目標に練習をして来たアスリートの姿を見ると判断の難しさを感じます。

何はともあれスタートしたオリンピック、無事に終えることを祈るばかりです。

近くの公園では、プールが閉鎖しているため、

朝から涼を求めて子供たちは浅瀬の川で水遊び

はしゃぐ子供たちの声が静かな公園に響きます。

この子たちの未来が、希望ある平穏な未来へと続きますように、一人一人が責任ある行動を。

皆様も感染対策は勿論、暑さ対策もしっかりしてお過ごしくださいませ。

 

 

 

20210718_160628

 

 

 

 

 

 

2021/07/02

雑記

皆様 こんにちは

半期に一度の恒例のセールも無事終了しました。

期間中はオンラインショップ及びインスタグラムのご訪問ありがとうございます。

コロナ禍ではありますが、沢山のお客様に喜んでいただいてセールを開催してよかったです。

久しぶりの梱包、発送の多さに若干疲れもありますが、ほぼすべてのお品の発送を終えました。

週明けからは、また従来通り月曜日~金曜日の午後8時~9時頃に更新して行きますのでご覧になって下さいませ。

 

今では頻繁に海外に買い付けに行っていた頃が嘘のようで、現実からだんだん遠ざかっていくのが悲しいです。

再び訪れた時、ロンドンの常宿のスタッフ、アンティークショップ、フェアのディラーさん達、

お世話になったシッピング会社のボスやスタッフは私のことを覚えていてくれるだろうか?

飛行機に乗ればロンドン、パリ、軽い気持ちで渡英仏していたあの頃。

いつだって行けると思っていた。いや!そのはずだった。

私が未練がましくこだわるのは、やりたい買い付けの仕事が完結できていないからです。

100%で言えば70%ぐらいかなぁ⁉

 

人生で好きなこと、楽しい時間を過ごせるのはそう長くはありません。

皆様も大切な時間を有意義に使ってくださいね。

私も今のところは健康体ですので、もう少し皆様のアンティークのある暮らしのお手伝いをさせて頂くと共に

何事も自然体で過ごせれば幸せなことです。

 

 

Pict0034

2021/06/24

時のかたち

皆様こんにちは

半期に一度のセールも残り僅かな日々となりました。

今回も予想に反して沢山のお客様がお買い物を楽しんでいただきました。

ありがとうございます。

セール終了後は元の価格に戻ります。

もう一度チェックをお願いします。

 

緊急事態宣言の中での複雑な胸の内、不満をぶつける相手がいないままウィルスは変異を繰り返し、

デルタ株が蔓延しそうな勢いです。

毎日ニュースを見ながらほっとしたり危惧したりしています。

感染を広げない為まだまだ我慢が必要です。

 

どんな時代でもモノには形があり、生産された過程があります。

ひとつの物ができる迄には、沢山の人が携わっている場合や一人の作家さんから作られることもあります。

色んな物語があり、歴史に紐づけられ、面白さがでて来ます。

 

コロナ前は先が読めて、次はこんなもの、あんなものと夢が膨らみました。

生活様式も変わって来て、これからはどんな風にして進んで行けばいいのか?

もう一度原点に戻り考えて行きたいです。

 

TOPページの画像は6月のデンマークのコペンハーゲンの風景

青い海と空が眩しかった!

数年前の出来事なのに、随分と昔のことのように思える。

 

 

 



P1100072

 

 

 

2021/05/27

お元気ですか♡

みなさん お元気ですか?

ご無沙汰しておりますブログです(≧◇≦)

特別な話題もなく時間だけが過ぎて行きます。

きょうお客様の男性Iさんから、「もうすぐセールだね!」「6月にやるのですか?」・・・と聞かれ

はや6月なのですね。時間の速さに驚きです。

 

ゆるりとですが、新商品の更新とインスタグラムはマイペースで投稿しております。

毎日ご覧になっておられるお客様も多く、少々責任を感じながらの作業です。

 

いつもなら4月、6月、10月は海外買い付けに行って、

買い付け先の風景や情報をお知らせするのが楽しみでしたが、

それもこの状況ではかなわず・・・

明るい話題を提供できないのがもどかしいです。

 

しかし、ワクチン接種の日も6月と決まり少し明るい兆しが見えてきました。

早く元の暮らしに戻れる日まで、皆さんと共に不要不急の外出を控え我慢しましょう。

 

ブログも過去の買い付け時に掲載していない事柄や画像を元に、投稿して行きたいと思っています。

時々覗いてご覧くださいね(#^^#)

 

 


P1030665

 

 

 

 

2021/03/21

悲しみはペンシルベニアの彼方に

桜の開花、見ごろに

3月下旬~4月にかけてしとしとと降る雨・・・菜種梅雨

一雨ごとに暖かくなり、沈んでいた心の寂しさを癒してくれる。

 

昨年の10月に家族ぐるみのお付き合いをしていた友人のご主人が突然亡くなられました。

突然死です。

コロナ禍でお別れにも行けず、ようやくご仏前でお参りすることができました。

骨董が好きなご主人でした。

海外勤務、海外生活が長く、もちろん語学は堪能

彼のことはさておいて・・・・

米国 ニュージャージー州、プリンストンに滞在中三回、ご夫妻のお宅を訪問しました。

勿論観光とアンティークフェアやアンティークショップ廻りです。

大量に買い付けた荷物を運ぶ現地日通の大型のトレラー付きトラックが

プリンストンの家に来たのが今でも忘れられません。

アメリカ人の運転手さんは「君の家は大きな家だね?」

いえいえ「私はマンションなのよ!」

へぇ~!!!「すごいね!大金持ちだね!」

米国ではマンションの意味が日本とはニュアンスが違うのだと後で知りました($・・)/~~~。

 

友人の車でペンシルベニア州のアメリカキルトショップへ、

ショップのオーナーさんのコテージでステイしたあの頃がなつかしい!

アンティークの小家具やオールドキルト、バスケットなどを車へと運んでくれた友人夫妻

キルトが綴る愛の物語・・・語れば長いお話!!!

早すぎる突然の別れだったけれど、今年の桜🌸🌸🌸

ご主人は天国で微笑みながら花見をしていることでしょう🌸

 

 


Pict0090-2

 

04may08living-spring-farm-bb07

04may09adamstown2
for ever  best friend

2021/03/09

弥生3月

3月になって、ぐんーと気温が上がったと思えば真冬のような寒さに逆戻り、まさに三寒四温の日々です。

これじゃ体もビックリでついていけません。

おまけに目もモヤモヤとして見え難い、軽い花粉症デビューかもしれません。

まぁ歳も歳ですから付き合っていくしかないですね!

 

3月と言えばやよい

私の名前が「やよい」という事で、昔はよく3月生まれなんて聞かれたこともありますが3月生まれではないのです。

祖父が東京女子医大の創立者「吉岡弥生女史」のような立派な女医さんになって欲しい期待から名付けたのですが、

期待に背き、凡人な生き方をしております。

最近、この平凡な凡人が一番気楽で自分らしく理想の人生だと思い始めています。

最近の社会情勢を見ていると、

地位や名誉が高ければ高いほど、自分を抑制しながら余分な神経を使い過ごなければならない人の多いこと。

自分がやりたいことが自由にできないこと。耐えがたいことですね!

 

先日、配信されているメルマガでオーストリアと日本を行き来して暮らしている女優の中谷美紀さんの記事が掲載されていました。

ドイツ人のパートナとの国際結婚、夫の一人娘・・・オーストリアで自分を変えた新しい家族のこと。

人生と役者にほとほと疲れていた中谷さん、そんな頃に出会ったご主人が、人生は楽しむためにあるものだと教えてくれたのが

彼の「Life is too short(人生はあまりに短い)」という言葉

 

私はこの言葉がとても心に残りました。

日頃から思っている言葉ですが、他の人から言われると現実味がより心に響きます。

歩んで来た人生、残された人生の短さをすでに認識している今

誰の為の人生でもない、自分のために時間と労力を費やしたいと思っています。

 

桜の開花ももうすぐ

3月もゆっくりペースですが、更新して行きますので、

どうぞお付き合いのほどよろしくお願いします。

 

 

Pict0047_20210309115201

2021/02/15

冬雨も春の兆し

気がつけば2月も半月過ぎてしまいました。

朝が来れば夕方になり、その日は終わり、何ら変化のない日々ですが、

季節はあきらかに進み春の兆しが感じられます。

今日は朝からまとまった雨

春の雨は季語にもいくつも登場しますが、冬の雨は冬雨・寒雨とあまり聞きません。

実際冬の雨降りは少ないかもしれません。

 

コロナ感染数もここにきて減少気味ですが、まだ緊急事態宣言が発令中ですから

やはり不要不急のお出かけは避けなければなりません。

一人一人が感染対策をしっかりとすることによってコロナも収束に向かっていくものと思っています。

 

さて、これからの更新予定ですが、

今まで手間がかかりあまりご紹介できなかったレース類や布、リネン類を暫くの間ご紹介します。

当店は幅広いアイテムを扱っていますので、これが専門という商品はありませんが、

メリハリをつけてご紹介して行きたいと思っています。

テーブルウェア、キッチン用品、インテリア、手芸用品、、、それぞれのお好みもあることでしょう!

ショップを覗けば、なにがしら探しているものがあったりと、

まぁ・・・蚤の市感覚でお楽しみいただければ幸いです。

 

レースなどは1枚1枚手が込んだもの、小さな端切れさえ、いとおしく感じるお品もあります。

ちょっとお洋服に手提げバッグにアレンジするだけでイメージが変わります。

見真似物まねではなく個性が尊重される現在です。

あなただけのオリジナルをお楽しみくださいね。

 

 

 

20210209_154216

 

 

 

 

2021/01/28

ヴィンテージの意味

寒暖差が大きいこの頃ですが、少しずつ春に歩み寄っている感じもします。

・・・

アンティークに関わる仕事をしていると、骨董用語と言いますか?他に使われない専用の言葉もあります。

趣味や、興味があることは皆さんもよく勉強されていると思います。

私もその一人で初めて聞いたアンティークの名前や用語は専用ノートを作りその都度メモしています。

時にはイラストを添えて・・・

特にフランスのアンティークの用語がわかり難く買い付けでも苦労しています。

フランスアンティークに精通している方のブログを検索して、その名前の由来を調べたりすることもあります。

 

アンティークの名前は別にして、アンティークとヴィンテージの違いもよくわかりませんね。

アンティークは100年以上前のもの、ヴィンテージ物はそれより新しいものという区別をしている人も多いと思います。

そもそもヴィンテージという言葉は?・・・と思いませんか?

 

ヴィンテージとはワインにおいてぶどうから収穫、醸造を経て瓶詰されるまでの行程を表す言葉です。

語源はフランス語の"vendange"で、ラテン語の「ぶどうを収穫する」という意味から来ています。

英語の"vintage"は「~の頃」「時代」などを意味し、

"a clock of ancient vintage"(古い時代の時計)などの使い方をします。(参考文献より)

 

当たり年のワインの事は「ヴィンテージ・ワイン」と呼ばれ高級ワインの代名詞となっています。

転じて、名品や、年代物の楽器や・衣料品・カメラなどの古い稀少品の意味として用いられるようになりました。

英語圏には「ヴィンテージ」のつく商標や商品が多数あります。

ヴィンテージという言葉は「特定の年に作られた良い物」という非常に限られた範囲の物が持つ意味の言葉であることを

ちょっと頭に入れておいてくださいね。

 



Dscn5724

より以前の記事一覧

antique shop 8trees

フォト
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ